MDR HAXPES DB

User Collection MDR Open
37 Items
Created by: National Institute for Materials Science
Last Updated: 28/04/2022

はじめに

 MDR HAXPES DBは、硬X線光電子分光法(Hard X-ray Photoelectron spectroscopy, HAXPES)の広い利用を目的に、国立研究開発法人物質・材料研究機構(NIMS)にてHAXPESのスペクトルデータを編纂したものです。
 本コレクションで公開されているデータは「材料データリポジトリ(MDR)におけるデータ公開申込書」に基づき、公知データであり、当該データの公開が、著作権法、個人情報の保護に関する法律その他の法令に抵触しないことが保証されています。
 2021年7月時点では公益財団法人高輝度光科学研究センターがデータ提供を行っています。

掲載されているデータは、対象物質の化学結合状態や電子状態を調べるために使うことができます。硬X線光電子分光法に関する詳細は、多くの文献がありますので、そちらをご覧ください。

<データ利用について>
 ● データはクリエイティブ・コモンズ・ライセンス CC BY-NC-SA 4.0(出所の明示、非営利目的での利用及び元
  データと同じ利用条件要素を付与すること)の条件の元、利用することが可能です。
 ● データの質は、本コレクションの掲載基準に含まれていません。データの利用は、使われる方のご判断でお願い
  いたします。
 ● 他、本データベースに瑕疵があったとしても、また、使用者がデータベースを使用した結果として何らかの損害
  を被ったとしても、一切の責任を負いません。
 ● データベースのデータを印刷物等に引用する場合は、印刷物の謝辞に下記のような文章を加えてください。
   ・ 「本研究における標準試料○○○のHAXPESデータは、MDR HAXPES DB[1]で公開されているものを使用し
    た。」 " In this study, we used the HAXPES data published in MDR HAXPES DB [1]. "
   [1] Satoshi Yasuno, Takahiro Matsumoto, Hiroko Nagao and Hideki Yoshikawa. "MDR HAXPES DB".
   Materials Data Repository, National Institute for Materials Science. (2021)
   https://doi.org/10.48505/nims.3056

<ファイルの説明>
 ● プロセスデータ
   ・ *.csv (NIMS CSV)
   ・ *.png (各エネルギー準位のプロット)
   ・ binding energy vs. Intensityが記録されています。
 ● 生データ
   ・ raw_data/*.txt
   ・ kinetic energy vs. Intensityが記録されています。
 ● スペクトルプロットを纏めたサムネイル
   ・ *.thumb.png
 ● メタデータファイル
   ・ json形式
     階層構造を、機械を使ったデータ整理に適した形式で表現したものです。
   ・ yaml形式
     json形式よりも人が読みやすいように、段落等で階層構造を表現したものです。
   ・ tsv形式
     読みやすい形でMDRや表ソフトなどで表示するために、フラットなkey-value形式に変換したものです。

 ● メタデータ語彙説明ファイル
   ・ metadata.schema.csv

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Introduction

 This collection of data has been compiled at the National Institute for Materials Science (NIMS) for the purpose of wide use of Hard X-ray Photoelectron Spectroscopy (HAXPES) spectra.
 The data published in this data collection are publicly known data, and the data providers have guaranteed that the publication of the data does not violate the Copyright Law, the Personal Information Protection Law, or any other laws and regulations by submitting the "Application for Data Publication in the Materials Data Repository (MDR)".
The data provider as of July 2021 is Japan Synchrotron Radiation Research Institute
 
The data published in this repository can be used to analyze the chemical state and electronic state of materials. For details of HAXPES, please refer to the many references available.

<Data usage>
 ● Creative Commons License, CC BY-NC-SA 4.0 (the data may be used under the conditions that the
  source is clearly indicated, the data is used for noncommercial purposes, and the same terms of use
  elements as the original data are given) is adopted to utilize the data.
 ● Data quality is not included in the publication criteria of this collection. Use of the data is left to the
  discretion of the user.
 ● NIMS takes no responsibility for any damage incurred by the user as a result of using this database
  system.
 ● If you wish to cite the data in an academic paper, please indicate the source clearly.
   ・ " In this study, we used the HAXPES data published in MDR HAXPES DB [1]. "
   [1] Satoshi Yasuno, Takahiro Matsumoto, Hiroko Nagao and Hideki Yoshikawa. "MDR HAXPES DB".
   Materials Data Repository, National Institute for Materials Science. (2021)
   https://doi.org/10.48505/nims.3056

<Explanation of files>
 ● Processed data
   ・ *.csv (NIMS CSV)
   ・ *.png (plots for each energy level)
   ・ binding energy vs. Intensity distribution is recorded.
 ● Raw data
   ・ raw_data/*.txt
   ・ kinetic energy vs. Intensity distribution is recorded.
 ● Thumbnail for spectral distribution representing the dataset
   ・ *.thumb.png
 ● Metadata files
   ・ json format
     A hierarchical structure expressed in a format suitable for organizing data in a machine.
   ・ yaml format
     A hierarchical structure expressed in paragraphs, etc., that is easier for people to read than json
    format
   ・ tsv format
     Converted to a flat Key-Value format that is easy to display in MDRs and spreadsheets.
 ● Metadata schema file
   ・ metadata.schema.csv

Works (37)

Sort the listing of items  
List of items in this collection
  Title Date Added Visibility
  05/04/2022 MDR Open
  28/03/2022 MDR Open
  18/01/2022 MDR Open
  18/01/2022 MDR Open
  18/01/2022 MDR Open
  18/01/2022 MDR Open
  18/01/2022 MDR Open
  18/01/2022 MDR Open
  18/01/2022 MDR Open
  18/01/2022 MDR Open