Publication

データ駆動材料研究の進展〜NIMSにおける実践を例として~

MDR Open Deposited
In Collection:

材料分野においてもデータ駆動研究への期待が大きい。本稿では、データ駆動材料開発の最近の取り組みを概説する。材料データは必ずしも豊富にあるわけではないものの、データ駆動による材料・プロセスの探索は、金属、高分子、無機化合物等々へ広がり、自動実験・計測との連携も始まっている。メカニズムの探究など高度な活用や独自のツール開発も進んできている。基盤となる材料データプラットフォームについては、今後、全国的な展開が期待される。

Alternative title
  • Data-Driven Materials Research and Materials Data Platforms – An Example from NIMS
First published at
Creator
Keyword
Resource type
Publisher
Date published
  • 01/06/2021
Rights statement
Journal
Manuscript type
  • Version of record (Published version)
Language
Funding reference

Items