Publication

研究者が使いたくなるリポジトリの機能とは?

MDR Open Deposited

NIMSデジタルライブラリ(DL)の試験運用に研究者ユーザーとして参加した際に感じたことをまとめる。DL構築には、研究者が手元の原稿を投稿するというアクション無しには立ちゆかない。これを単なる義務と感じさせないような、DL側のサービスの充実が望まれる。YouTube等の投稿サイトに実装されている様なきめ細かなアクセス統計の開示や、セルフアーカイビング事例の紹介を通じて、研究者の投稿意欲をかきたてる必要がある。

DOI
Creator
Keyword
Resource type
Date published
  • 27/11/2008
Language
Last modified
  • 15/06/2020
Other Date

Items